BEST OF THE SHOP 店 員 IN KOREA

315

315

東和免税店。
新羅免税店。
ロッテ免税店。
新世界百貨店。

ソウルを代表する百貨店、免税店達。

香水の匂いで頭が痛くなりつつ、
費用対効果、費用対効果と念仏のように唱えながら、
こんなお店たちを回り続けている。
しかし煌びやかなものを見た後は、
地元のお店も見つつ、自分の足元を確認したいところ。
そんなことで明洞の地下街を歩いていたときに見つけたCDショップ。
K-POPにはあまり詳しくないものの、
前回来たときに見かけたワンダーガールズと
女優として認識していたオム・ジョンファの音楽が個人的に面白く、
YOUTUBEで確認すれば、さらに音源が欲しいと思わせた。
ワンダーガールズはおもちゃのようなポップセンスあふれるテルミーという歌。
オム・ジョンファは80年代のディスコ音楽風のDISCOという歌が。



どうせなので彼女達のCDはあるかなぁと
外のワゴンを覗いていたところ、
さかな君並みに声の甲高いお兄さんが、
中、見てって、中、見てってよ!!!!!!と誘導。
中に入れば、日本のアーティストのCDもチラホラ。
ちなみにちゃんとしたライセンス盤。
ギュウギュウに詰められているCD達を
眺めているだけでも面白いのだが、
いかんせん韓国語が読めないので、
う?むという顔をしていたところ、そのお兄さん。
何?トーホーシンキー?ビッグバーン?と聞いてくる。
違う、違うそうじゃ、そうじゃない。
それ以外にもなんだかんだと
グループ名を言っていたようだけれど
ほっとんど分からず、ぽか?ん。
しかし兄さんの独演会は続き、
あのね、これも良くてね、あ、これもと薦めてくる。
間が空いた隙にワンダーガールズ、オム・ジョンファと言うと、
あ~~~~~お客さぁん!
待っててぇぇぇぇ~~~~~!

店の外に飛び出していくではないか!!!

店に取り残された西郷。

ど、どうしたら…?

しばらくしてダッダッダッと言う音とともに
店へ走り戻ってきた兄さん。
これ、これよ!!!!
今、ちょうど届いたんですよ!!!!!

手に持っていたのは、ワンダーガールズのCD。
どうも西郷が所望していたCDは売れ筋で、
来店した時はお店になかったものの、
CDは少し前に宅配便で届いていた様子、
それを取りに行っていたということのよう。



兄さん、ゼェゼェ言いながら、
満面の笑顔で「これでしょ?」


そうそう、釣られて笑顔になれば、
これは?これは?とワンダーガールズの別作品を勧めてくる素早さ。
前に前に前に。
これが韓国の商売人の姿勢のようだ。
とはいえ、いらんもんはいらんので、
目的のものを買い、CDショップを後に。

どもありがとごじゃいました~~~~~!と甲高い声が響いた地下街。

不思議なことに楽しい気持ちで満たされていた。
エグジャイルも売れてるよとの情報と共に。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply