FC2ブログ

あ゛~あ゛~疲れ

315

315

ワールドカップ最終予選も折り返し。

日本代表VSオーストラリア代表戦!!



       勝ち点3をもぎ取れ!日本サポーターの想い、ここに極まれり。


  当日のサポーター比は8:2ぐらいながらも、熱いオージーサポーター、少数精鋭の観。

本選出場を占う大一番。
去年のあまりに、あまりに不甲斐ない我が代表の姿、
今年こそはあるべき姿を見たいと横浜へ駆けつけた。


         このスクラムに西郷も加わった気分で応援するのだ。

結 果 は も う ご 存 知 で あ り ま し ょ う 。


あ゛!!

あ゛ぁぁぁぁ~

あ゛あ゛あ゛あ゛~

立ち上がっては頭を抱え、
座りなおすこと10回と少し。

疲れた。

今のオーストラリア代表は
恐れるほど強いと思わなかったけれど、
その壁の大きさは本物にて、阻まれるゴール。
たっぱ、大。
日本はあれだけ攻め入りながらも、
1点が決まらぬ不幸。
とは言え、運がなかったわけじゃなく、
やっぱり最後の冷静な判断、そしてあと一歩、
これ
が欠けていたと言うしかない。
凄く悪い試合じゃなかった、
でもいい試合でもないという
中途半端がず~っと続いているうちの代表。

このままでは本選に出たとて、悪夢の繰り返し。

そろそろ覚醒してもいいんでは?



試合前、オーストラリアの山火事に対し、
サポーター全員で黙祷をした。
本当に痛ましい出来事、
亡くなられた方の冥福を祈るのは当たり前のこと。
西郷はそんな気持ちで目を閉じたけれど、
驚いたのは、
黙祷終了後、
オーストラリアのサポーターから
大きな拍手が起こったこと。
スポーツはスポーツ、
試合では敵同士であっても、
スタジアムを離れたら
お互いを理解する努力をし、
労わりあうことができたらいいよね。

この日、こんな出来事だけが温かかった。

あとは
あ゛~あ゛~言いまくった疲労感、
それだけが大きい。




立ち上がるたびに頭を抱えていたら、
試合後には見事なざんばら髪。
私の代表よ…この際、西郷の髪形などどうでもいい。

この不安が歓喜へと変わる瞬間は来るのかい?

待ってる、ただ待っている。

確実な勝利を。

Posted by315

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply