FC2ブログ

ペレスからのラブレター          もとい 召 集 状

315

315



俺やで!

そんな感じのこの写真。

知らない人は「誰、このおっさん?」でしょうね。
この悪そうな顔のおじ様が
レアルマドリードの現会長ペレッさんです。
正しくはフロンティーノ・ペレス。
サッカーファンのみならず
世界に驚愕を齎している
レアルマドリードの大型補強。
その立役者がこのお方。
マドリードの公式HPには
彼を取り上げた記事、
そしてこれまでの会長には無かった
会長公式HPまで作成され、
補強の凄さも去ることながら、
ペレッさんの持ち上げぶりが
半端じゃないことの方が不気味。
ラポルタ会長、
ブラッター、
サパテロ首相、
軒並み批判を受けても、
奴らは無知と返すペレッさん。
どこまでも強気なおじ様なんです。

投資には回収が必要。

西郷に届いたメールが1通。




再び、クラブ会員になりませんか?

そんな内容。

以前、西郷はクラブ会員だったのだけど、
ある年、思うところあって更新をしなかった。
その後、さして音沙汰が無かったのに、
会長復帰後、そそくさと勧誘の連絡が来るとはね。

投資に対する回収。

レアルの公式HPは英語、スペイン語、日本語対応。

つまり日本は美味しいのね、ぺれっさんには。

ラウルはどうやら移籍を免れそうな風向き。
しかし本人は数年後の引退を示唆しているし、
残留しても、来期は試合に出られるのかどうか…
西郷にとってのレアルはラウルだけに
目は離せないシーズンになりそう。
そして仮に会員に戻ったとして、
そのお金は誰に行くんだろう?
西郷の40ユーロによって
新たな選手獲得の糧となれば
ラウルの居場所は更に狭くなるのでは…

ブルブル。

誰が何といっても
西郷にとってのレアルはラウル。


財布、締めとこ。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply