FC2ブログ

バロンドール ~ 大雑把、雑&雑にほどこした分析と予想、その根拠 ~

315

315

バロンドール訂正版

雑&雑なバロンドール予想を立ててみました。

私は数字とデータ分析が生業で
非常に得意な分野なのですが、
これはやっつけ大雑把に作ってしまったので、
信頼度はほとんどないと思われ、
ごく個人的な予想と思って下さる
お遊びの分かる粋なかた推奨です❤

ポイントルールはここ

ビジャやエジルのように
2チームまたいでいる選手は
現チームでの成績を採用。
W杯での出場時間や得点、
アシスト数なども
採用しようかと思ったんだけど
お遊び予想なので、
今回は簡易版。

毎年、混戦状態になるバロンドール。

現リーグでの活躍が
決め手とも言われていますが、
ワールドカップイヤーの今年は
ワールドカップでの活躍も
加味されるのではと予想しています。

そこで最低限のデータで導き出したバロンドール予想。

青色の選手はベスト3に食い込む可能性がありそうなのでマーキングしています。

無色の選手は…どうだろう(笑)

私としてはW杯でのポイント(①+②)と
リーグでのポイント(③+④+得点数+⑤)が平均的であること、
去年のバロンドール候補になっていること、
去年選ばれていない選手でも
今季の活躍が顕著であること、
選手や監督も投票するので、
案外トラブルの少ない選手であること。

こんな感じで見ると…

データ的にもスペイン勢がやや優勢。

スペインはここ何年も
バロンドールベスト3に
選手を送り込んでいますし、
個人的には今年こそ…と、願いたいところ。
ただやっぱりフォルラン、スナイデルのバランス。
リーグで活躍しているクリロナ、
出場時間がフィジカルの強さを
物語っているドイツ勢、
得点力もあるミューラーは
目の離せない選手かな。

このデータと願望をもとに!

西郷の予想。

本命:シャビ

現リーグでは怪我をして、
活躍が中断中なれど、
W杯、リーガでの安定したプレー、
類稀なるおしゃれプレーを見せるパサーとしての能力、
選手からの評判などを加味して
ここはやっぱりシャビが来ると予想します!

決定は来年1月。

数字は裏切りません、
公平性を保ちかつ冷酷な存在、
それが数字とデータ。
サディスティックな西郷は
データ分析や数字を追う作業に
無我と悦楽を覚えるのでありました。

初代FIFAバロンドールは誰の頭上に?


2010/10/29 19:30追記

ポジションポイント⑤に
若干のまちがいを発見!
やっつけだと
こういうこともあるって言訳で
お許し下さいませませ。

すいませ~ん!!
Posted by315

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply