これを 言 い 訳 と言わずして

315

315

ある夜のこと。

キラキラとした声や笑顔の塊に触れ、
仕事の苦労が癒されました。
純粋に楽しむことの美しさ。
この瞬間をみんなで楽しむ。
たくさんのそんな姿に触れ、
また頑張ろうと思えたのです。



頑張る時は自分に気合。

気合を入れて、散財しまふ。

え?

自分に自分で負荷。
クロエのりんごネックレス。
りんごは可愛い。
値段は可愛くないけど、
趣味と実益を兼ねるなら、
西郷は頑張るべき。



頑張る西郷にさらに負荷。

新しいバッグちゃんに
新しい夢を詰め込んで。
夢を叶えるために
お尻に火をつけよう。

火がついた西郷は
もっと頑張るだろう。



でも頑張りすぎたときには
やさしい香りで癒されよう。
そんな香りも自分で用意。









どうですか、
こんな言い訳だらけの散財記録


頑張ることは頑張るけどさ、
やっぱそれには
種をくれってことですよね。
でも誰もくれないんで、
自分で買いますよ…
ってことですよね。



えぇ、頑張りますぅ。








Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply