FC2ブログ

レイメン・スー・ザックハンザ

315

315

asuta.jpg

銀座アスターの海鮮冷麺

意味はまったくありませんが、
最近食べた冷麺の中で
盛り付けが一番美しかったので、
暑気払い的にアップしてみました。

ということで。

ビビアン・スーってほんとに可愛いですよね。

彼女が35歳と聞いて、
今日一番驚愕しました。

ということで。

今回のスペイン旅行は、
ルフトハンザ航空に乗るのですが、
2006年にあった
西郷的大事件以降のリベンジフライトになります。
何もありませんように…と、願っても
何か起こるのが旅の常ではあります。
それが楽しいことでありますように…
そう願う西郷にルフトハンザから楽しいメールが。

9~10月の日本初のフライトが全てオクトーバーフェストになります、と。

機内でビールが出せるのか、
それがすごく?なんですけれど、
ソーセージやザワークラウト、
プレッツェルなどが提供されるそう。
ある便ではCAさんが
ドイツの民族衣装で迎えて下さるそうで。
こういう旅前の情報って
旅に向かうテンションを上げてくれますね。

ポイント3ぐらいアップです(笑)

ということで。

ザッケローニ監督、決まりましたね。

ザックジャパン。

協会のグダグダ具合はほんとにがっかりでしたが、
今回の監督決定劇でまだまだ日本代表の評価が
世界的に低いのかもしれないと軽く傷ついてもいました。
ベスト16になったことでさえ、
まぐれとでも思われているのかしらと軽くね。
日本サッカーはやっとここまで来たけれど、
ここからどこへ向かうのかが見えないし、
パラグアイ戦もやる意味があるのかどうか
はっきり言って意味無いんじゃないのと思ってたぐらい。
ザッケローニがどれほどの監督かまったく未知数。
期待と不安が同じぐらいあります。
ファルカンのようにはなってくれるなよとか
でもトルシエだって監督に決まった時は「誰?」と思ったしとか
とにかく監督が決まってもなお気持ちはカオス。

でもパラグアイ戦には応援に行きます。

ザッケローニ監督も見に来られるそうなので、
選手と原監督には未来の見える試合をしてほしいな。

うちの選手達は監督が誰あれ闘えるシロがあるはず!

ということで。


Posted by315

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply