燃え尽き症候群、やっぱり到来

315

315

4年ぶりの燃え尽き症候群、到来中。

日本代表帰国後のワールドカップに
どうにもこうにも力が入らなくていけない。
日本代表の姿を追い求めちゃ、ニュース番組をはしご。
今野君の「あづまれぇ~」を見るたびに、
森本君の「あいや~あいあい~」的な歌を聞くたびに、
やっぱり日本代表のワールドカップは
終わってしまったのねと実感しちゃう。
これは4年前にも経験した感覚。

まぁ徐々に日々の出来事の中、薄らいでいくのが常。

今はまた現実に戻りつつある西郷です。

ウルグアイVSオランダ。
スペインVSドイツ。


雌雄を決するこの戦い。

世間は既に優勝予想に忙しいようで。

完全にダークホースと化しているウルグアイ、
トータルフットボールの真髄を知らしめ続けるオランダ、
若い世代とベテランの融合が成功、
最強のイメージをもたらしているドイツ、
トーレスが意外に伸び悩むも
セスクを完全起用すれば、
マッシュアップ間違い無し。
優れたパサーだらけで
やっぱり勝ちあがってきたスペイン。

どこが優勝してもおかしくない印象。

個人的には好きなスペインに
勝ってほしいと思ったりもするけれど、
試合を見ていると
今回のドイツチームは随分強い。
完全勝利が続いていて、勢いもある。
次節はPKまでもつれ込むんじゃないかと思うほどの
死闘が繰り広げられそうな予感がしています。

さぁ優勝するのはどの国でしょう?

西郷は意外とみんながんばれと思っていたりします。

まったく話は変わって、最近のこと。


悪さをしている子供を叱ったら、
叱った後に親と一緒にいるその子と
スーパーでばったり。
なんだ親が居たなら、親が注意しろよと思ったら。
嘘のようなほんとの話。
さっき僕を怒ったのあの人だよと子供。
ややっとさすがにひるんだけれど、
看過できない悪戯をしていたのは子供。
ご迷惑をおかけしてすいません…かと思いきや、
怒り混じりの表情で睨まれる西郷。
睨まれる覚えはねぇなぁと893な気分に。

親が親ならの言葉をかみしめた出来事でした。

踊る大捜査線3を見に行く。


ファンの期待に応えるというのは
本当に大変なんだろうなぁという
試行錯誤を感じました。
登場人物や伏線が多く、
それらが絡み合う時系列。

事件なのか、登場人物なのか、過程なのか。

観客がどこに一番思い入れを持つのかによって
印象がずいぶん変わる作品のような。
下手するととっちらかる人もいそうなくらい
観客のハンター感を煽るアイテムの応酬。

ファンの人はもちろん、
食わず嫌い向け
通好み的側面もあって。

やっぱり西郷は楽しかった。

124371155.jpg

フジロックの準備をはじめる。

まずは可愛くて実用的なフェスルック探し。
2年続けて雨に降られ続けたので、
可愛い長靴や完全防水なバッグを。
でもこうやって買い揃えた時に限って
いっさい雨降らずな気もして、
ちょっとドキドキ。

親友Mと楽しいメールを交換。

彼女はやっぱり最高。

125199518.jpg

セールかと思ってレジに持って行った洋服が
アライバルもので「あ!」と思うも、
引くに引けず購入してしまう。
イランイランのワンピース。
いいの、可愛いから。

遊んでばっかりじゃなくって
実はこんなこと書いてても
仕事は繁忙期に突入。
成功したら財産になるプロジェクト。

がんばることは生きること。

生きてるうちはがんばること。

遊びも仕事もなにごとも。

な~んていう体で社会復帰中❤
Posted by315

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply