FC2ブログ

東 洋 の 貴 婦 人 ? サ プ ラ イ ズ 編 ? Hong Kong No.3

315

315

空港からホテルまでは楽しい。

陽気でおしゃべり好きと見える
運転手のレイモンドさんが
香港の楽しみ方あれこれを
教えてくれるからだ。
ホテルに着くまでの車中。
笑い声が絶えず、
本当に素晴らしいスタート。
ホテルに着けば、
白い制服のドアマンが
ドアを開けてくれ、
中から「西郷様ですね?」と
日本人の女性が出てきた。
執事氏もそうだったし、
到着時の出迎えの素早さ。

なんという連携プレー!!

感動を通り越して、感心しちゃう。

4人の宿泊だったので、ツインを2部屋。
出来ればコネクティングルーム。
英語の出来ない母や妹が困らないよう、
出来ればサービスは
多少でも日本語の分かる方。
こんな感じのやりとりをし、
ペニンシュラからは
もちろんそのように段取り致しますと
返事をもらっていた。

早速そのリクエストが
叶えられている。

なんか嬉しい。

チェックインをし、
担当のIさんに連れて行かれたのは、
希望したハーバービューのデラックスルームだ。
品のいい調度品のような家具と
最新のものがミックスしている素敵な部屋。



希望通り
コネクティングルーム。
応接スペース。



テーブルの上にはフルーツ。
これは無料サービス。
毎日取り換えてくれます。



液晶テレビと冷蔵庫が
この箪笥のような家具の中から
出てきたりもする。
一見、調度品。
上の花瓶は落ちないように
なっているらしい。



ふかふかのベッドだす。
昼と夜とで枕を変えてくれる。
ん?小粋☆



ラゲージスペースのファブリック。

可愛すぎるので、荷物で隠すのが惜しい感じ。
ちなみに各部屋違う模様。



部屋からの景色。

香港島とこんにちは。

夜にはシンフォニーオブライツが見られるんだけど、
3日間遊びすぎて、
西郷は見られまへんでした…



きゃぁ

母の部屋から嬌声。

駆けつけてみれば、
チョコレートケーキの用意が!

西郷はリクエストした覚えがないんだけど…

ぐるぐる考えつつ、カードを見たら。
宿泊期間中に誕生日を迎える母に
総支配人からのプレゼントと書いてある。

え??どんだけペニンシュラ????!!

心の中で「すびばせん…ありがたすぎます…」と号泣す。



しかもね、ペニンシュラはね。

誕生日当日にもケーキを
プレゼントしてくれたんだよ。
総支配人は女性なのだろうか…
名前はレイニーさんだったと思うけど、
この気配り、男性だとしても素晴らしすぎ。

高かったけど、ここのホテルにして良かった☆



程なくして、
ウェルカムティーも運ばれてきて、
茶器を堪能しつつ、
お茶を入れている様子を凝視しつつ、
頂いたケーキを食べました。

まだどこへも遊びに行っていないというのに。

西郷の胸もお腹もいっぱぱ?い♪




着いて早々、
仕事のメールチェックをする西郷。
重度のワーカホリック。






と、見せかけたかっこつけ写真。
Posted by315

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply