FC2ブログ

ママ、ドゥユーリメンバー

315

315

-

春の嵐、窓の外に目をやると。

突風に乗ってやってきた枯れ葉たちが我が家のベランダで大騒ぎ。風の勢いはツイスター。こんなところまで枯葉が舞い上がってくるなんて、自然の脅威ってすごい…な?んて、感心している場合ではない。窓を閉めて、高みの見物をしているまでは良かったが、相方のベランダ用灰皿が風に煽られ倒れてしまったのだ。運悪く、掃除前。枯葉と吸殻のジョイントが始まった。あばれ太鼓の如く、思いのままにジャムりはじめる枯葉と吸殻。いかん!このままではベランダが大事になってしまう。

意を決した私は、エプロンとゴミ袋で作ったほっかむりをして、ベランダに出ることにした。

手袋を装着し、バケツとほうきをしっかり握り締める私。風は横殴り、思わず「おっとっと」とよろけてしまいそうになるが、負けじとほうきでゴミを集めるもやはりこれは無駄。集めたそばから、風に煽られてバラバラになってしまう。やっぱり…と、作戦を変更し手で地道に集め、なんとか全ての吸殻と大半の枯葉を回収。ベランダが真っ黒になる事態は回避できた。

ヨシ!!と立ち上がり、眼下の世界を見下ろす。

その瞬間、ゴミ袋製ほっかむりが風にさらわれ、空に舞い上がった。
予想外の出来事に手を出すこともできず、高く飛んでいくほっかむり。
風のいたづら、ほっかむりを無くした私は完全に落ち武者だった…



母さん、私のほっかむり、どうしたんでしょう?

Posted by315