FC2ブログ

Anger7

315

315

-

今から、文句を言うぜ!!

?映画の上映中に個包装の煎餅を食べるな。

物を食べるなとは言わない、しかしやはり映画館は公共の場。

出来るだけ、食べる時に出る音が小さいものを考え、選んでほしいのだ。昨日、観に行った「POLICE INSIDEOUT」の上映中、個包装の煎餅を食べている女子がいた。これはかなり最悪のチョイス。袋から出す時のガサゴソ音に続き、包装を開ける時のメリメリ、そして煎餅を口に入れたときのバリバリボリボリ…2席隣の私、煎餅の砕ける音とポリスの「ロクサーヌ」が被って聞こえ、まるでジョイントをしているかのよう。その昔、日比谷のシャンテシネで「NIGHT ON EARTH」(ナイト・オン・ザ・プラネット)を観に行ったら、自分で作ってきたおにぎりを食べている人がいて、音はしないものの具と思しき昆布風の匂いに苦しんだことさえも思い出すぐらい、強烈な音だった。

映画館には「何故、ポップコーンが売っているのか?」この質問に答えている真摯な映画館を発見した。興味深い答えを一読あれ。

?映画の上映中にチカチカ携帯をさせるな。

気になるのは時間か?メールか?なんだっていいが、そんなことが気になる輩は映画館に向いてない。目の前でチカチカされる方の身になれ、こちとら映画に集中したいのに嫌でも目に入る。

?電車の中で化粧はよせ、よすんだ。

銀座線、渋谷で乗ってきた彼女は素顔だった。

表参道でベースメイク開始、コンシーラーを目の下にいれ、鼻の横のくすみ消しをし念入りなご様子。上野で降りた時には、すっかり別人。他の乗客の目はまるで気にならなかったんだろう、8割の乗客が彼女の様子をガン見してたと言うに。電車やバスでお化粧をする人をたまに見かけるが、直す程度ならまだいい。でもみんなにお化粧の全工程を晒すのは、同じ女子としてはあまり気持ちが良くない。

昭和の女だけに、たしなみってやつが気になる、気になるんだ。

?完全予約制ってなんなんだ?

毛穴がドン開きの私はケミカルピーリングのカウンセリングを受けようと「完全予約制」を謳う病院に行った。16:30の予約。1時間半待っても、順番が来ない。看護婦に状況を尋ねても「今の時期は混んでいるので…」と、謝りもせず、しゃぁしゃぁ抜かしたので「じゃぁ何故16:30に予約を受けたんだよ、コラ!」頭に来て、カウンセリング以前の問題と帰ってきた。

いいかい?それは完全予約制とは言わんのだよ。

?賑やかしが多けりゃいいってもんでもない。

出演しているタレントや芸人の人数がやたら多い番組。

出演している彼らが悪いわけじゃなく、それを制作している側の問題だと思うんだけど、人数多けりゃ番組が面白くなるのかと聞きたい。ワーコラ騒ぐのは良いけど、何言ってるのか分からないし、ガツガツして見え逆に寒いヤツもいる。メディアには本当に面白い人が出てほしい、期待して見たもののがっかりして二度と見ない番組もあったりするしね…特に芸人が真剣に歌の上手さを競い合う番組、ちらっと見たけどあれは寒すぎる。芸人なら、本業を全うさせるべきじゃないのか?

彼らは芸を売っているのだ。切磋琢磨させるべく、制作側は手を抜くな。

?洋服は静かに選ばせろ。

とりあえず私には寄るな。用があれば、こっちから声をかけるから、「それ可愛いよね。」も「今日入ったばっかり」も「すぐ売れちゃう」もすべて必要ない。

?困っている人がいたら、一応、気にしろ。無視はよせ。

バスの停留所でのこと。

車椅子の女性が列に入れず、停留所の脇でバスを待っていた。私はちょっと気になったものの、こういう場合、どう対応していいか分からず、とりあえずバスが来るのを待ってから、他の人の様子も見て手伝うことにしようと思った。バス到着、ノンステップバスだ。あれ?どんどんみんなバスに乗っていくぞ…様子見も何も誰も何もしないし、このままじゃバスが発車しちゃいそうな予感。こういうことのきっかけになったことがないので勇気は必要だったが「このバスに乗られますか?」と女性に聞いてみた。「はい。乗りたいので、車掌さんを呼んでいただくか、ボタンを押していただけますか?」と返事をする女性。正直、ボタンの意味が分からなかったので、車掌さんを呼びに行く。バスに乗り込む人の脇から、「車椅子の方がこのバスに乗りたいとおっしゃってます。」車掌さんに声をかける。「分かりました!ありがとうございます!」気持ちのいい返事が返ってきた横で不機嫌な顔して乗り込む親父。もちろん疲れているのは分かるし、座りたいのも分かる。急いでいるのかもしれない。でも一声かボタン一押しのこと、明らかに困っている状況が見えているのに、見えていないような顔をするのは、少し悲しい。その後、車掌さんが降りてきて、スロープを出し、私はスロープに乗せるまでを手伝った。最後に乗ることになった私は車中で視線を感じていた、なんだか痛い視線を。

それでもその女性は丁寧にお礼を言ってくれた。

困っている人を見ないふり。
絶対、そんな人ばかりじゃない、でもそんな人もいる。

好き勝手言ったが、あくまでも私個人の意見なのであしからず。

Posted by315