FC2ブログ

ケミった!ピリった!

315

315

-

私の年齢は明らかにおばはんであり、熟女カテゴリーに入れられても文句は言えない。
異議なし。
我、おばはん也。

年なんて誰でも取るもんだし、そんなもん気にしちゃいない。しかし女である限り夢は見てぇさ、せめて肌年齢ぐらいはピッチピチでもいいじゃないかとお肌リセット計画を立てたのである。評判、問い合わせ時、カウンセリング時の丁寧さ、値段、HPのあるクリニックでは症例の紹介数など数項目の基準を自分なりに設け、80点以上のクリニックを探す旅、3ヶ月。そして遂に見つけた私のドクター。若いながらも、肌に対する知識の深さや経験値も問題ない。カウンセリングも丁寧で、具体的に何をするべきかの説明もいい。必要以上のアフターケア商品を勧めてきたり、妙な商売っ気もなく、「よし、俺の肌はお前に任せた!」と、このプロジェクト隊長に任命することにした。

笑ったのは、そのドクターに見せられた私の肌のアップ。

砂丘の如く荒涼としていて、毛穴はブラックホール、詰まった脂はさながらヘドロ、産毛が葦のようにふっさふさ。私にとってミクロの世界は、ただのスプラッターだった。おののく私に、ドクター曰く「肌のアップを見て、驚かない女性はいませんよ」…あんた、優しいね。

ま、とにかく始まった。

ピーリング薬は濃度30%、進行中の吹き出物には少し染みたものの、塗られた後も赤くならなかった。ただ私の肌質は悪くないらしく、キメも整っていると褒められたので「効果は期待できる」との所見に勇気凛々!とは言え、今の状態はまだまだなので、このプロジェクトが成功した暁には変わり行く過程を画像にて紹介しようかと思ってみたり。

ゴールは3ヵ月後。
アフターケアも頑張んべ!

Posted by315