FC2ブログ

下 手 こ い た

315

315

数日前に嬉々とし、
讃岐弁ではうれっしぇに、
ドル安の恩恵に預かったなどと
ほ ざ い て い た 西 郷 。

優秀なことに注文して1週間程度の昨日、
はやばやとミネトンカのブーツが届いたのね。
届いたとき、玄関に出て
相方が応対してくれたのだが、
部屋に戻ってきた彼の顔は訝しげ。

どうした!?なんかあったか!?

相方に問うと、
相方は「お金9,900円取られたよ」
配送料はすでに払っているはずなのに、
なんやそれ!?はとDHLから
渡された領収書を見てみると。




輸入関税?

ナニソレ?


急いで、それがなんなのかを調べてみると
個人輸入を行い、
他国から商品を取り寄せた場合、
大なり、小なりかかるものなのらしい。

え?知らんかった…

しかもその関税の中で
靴(革靴)は一番関税率が高いときてる!
商品価格の30%か4,300円のどちらか高い方。
どちらか高い方って!!!
どちらか安い方にしてくれよ!!!

私が買ったミネトンカのブーツは革、
しかも1足約8千円弱だから、
4,300円が適用され、しかも2足分。

完全に早まったぜ。

西郷、おっちょこちょいった。


今回の関税を加えて、1足あたりが約1万5千円。
それでも市場価格よりは千円?五千円程度安い。
お得感は減ったけれど、勉強代と考えて、
次回からは慎重にするべな。

はしゃいだ自分がお恥ずかしい。

穴があったら、入りたい。

Posted by315

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply