FC2ブログ

そ の と き 歴 史 が 動 い た

315

315



試合前、にぎわう地下鉄。




電車の中でも歌を歌い、シュプレヒコール!

ルカトニはマカロニ野郎という揶揄歌が飛び出すも、
完全に無視を決め込んでいるイタリアサポーターの姿。

お互い、
負けず嫌い大将。



そしてエルンストハッペルスタジアムに到着。
サポーターがぞくぞくと集結中。



ボディーチェックと荷物検査を済ませ、
いよいよスタジアムの中に。
いざ初ユーロ!



階段を上がり。



席を聞き、落ち着いたところで、グラウンドを見れば。



スペイン代表、練習中。
いいね、いいね、キレてるね!
ツイてるし、ノッてるし。



ランニング、スペイン。
私のプジョルも怪我から復活。
スタメンに名を連ねている。



そしてこの日のキーマン、カッシーことカシージャスも練習中。
客席も応援合戦で盛り上がり、
司会者とサポーター代表が煽れば、
負けじと声を出すスペインVSイタリア。
試合はもう既にはじまっているのだ、
勝利を信じるという心の戦いが。



クォーターファイナルのセレモニーが5分ほどあり、
いよいよ試合がはじまる。



歴史を作る選手達。



私のプジョル、ビジャ、シルバ、赤ちゃん顔のイニエスタ。
プジョルの前にいる男の子が泣きそうな顔をしているのは、何故?



VAMOS!ESPANA!OLE!



そして歴史が動いた。

24年ぶりにベスト4の進出を決めるセスクのシュートが決まった瞬間、
スペインサポーターは地鳴りのような歓声を上げ、
前後右左、誰も彼も、肩を叩きあい、踊り、抱きしめあい、
勝利を、この大事な勝利を喜び合う。
西郷も120分、そしてPKと心休まる暇なく
応援し続け、待ち焦がれたこの時。
これ以上ない幸福感でいっぱい。
まだ2試合あるけれど、今日はこれでいい。

この嬉しさに浸りたい!!



一緒に応援していたトレスアミーゴス。
右の彼は本気で男泣き。
西郷も思わずもらってしまう。
この後も彼は客席を走り周り、大喜び。
本当に良かったね♪



さらに喜びを分かち合えば、
いろいろな人がやってきて、
握手をしたり、ハグしたり。
そんな光景があちらこちらで見られる。
まさに喜びで沸きまくる客席。
そして右の彼はまだ泣きっ面。




トレスアミーゴスがくれた
3つのマタドールハットとマント。
これを見るたびに
今日のことを想い出すのだろう。

たくさんの笑顔、掛け合った言葉、歴史が変わったあの瞬間を。

サッカーの神様、ありがとう☆

あと2試合、どうか彼らに祝福の勝利をふたたび☆

VIVA!ESPANA!!A LA ESPANA!

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply