FC2ブログ

EURO2008 スペイン優勝によせて

315

315



西郷がスペインを好きになったきっかけ。

2002年の日韓ワールドカップ。

メインで応援していた
トルシエ率いる日本代表の組織的なサッカーと違い、
予測不能ないわゆるポゼッションサッカーを展開する
スペイン代表の試合を見て
一発で魅了されたことが始まり。
トリッキーなだけに、裏を突かれたら痛い。
でもそんな不安定要素も
西郷には魅力のひとつとして映った。
ボールが縦横無尽に選手の足元を行き来しながら、
確実に敵陣へと移動していく。
狐につままれたような感覚と楽しさ。

次の日から、「日本代表とスペイン代表のファン」だった。

VSパラグアイ戦だったと記憶している。

モリエンテスとプジョルが得点していたような。

その日から今まで丸々6年がたったわけだけど、
私はリーガをチェックするようになり、
現地へも足を2回運び、
スペイン語を習うまでに至る。
複雑な民族意識を持つスペインだけれども
それでも西郷はスペインの人が好きだし、
もっともっと知りたいことがあるし、
もっともっと理解したいと思ってる。

すべてのはじまりはサッカー。

今回のユーロ。

本当に幸せなサポーターの一人だった。

スペインがベスト4?
気持ちは分るけれど、有り得ない。
そんなことを言われつつも、
大丈夫と言い返し、
彼らの勝利を願ってた。

ひとえにスペインのサッカーが好きだからである。

ここでベスト4に出て
あわよくば優勝なんかしたら
いろんなことが少し変わりそうな予感もしたしね。

とにかく勝利を信じて、言い続ける。

それしかできなかったというのもある。

だから目の前で24年ぶりの
ベスト4進出を果たした瞬間、
決勝進出を決めた瞬間を見て、
ほんっとうにほんっとうに嬉しかった。
前のブログにも書いたけれど、
スペインの人達の喜びぶりは半端なく、
同じ場所を共有できたことも
ここへ来てよかったという思いに拍車をかけた。

私はたった6年のサポーターだ。

でも彼らは何十年も
ずっとこの瞬間を待っていたはず。

だからこの優勝に言いたい。

ユーロを完璧なものにしてくれたスペイン代表に感謝!
そしてスペインの人達、おめでとう!
そして対戦国にも感謝!
サッカーの神様、願いをかなえてくれて、ありがとう!
対戦国のサポーターの人達!
その思いが報われますように!

スペイン代表、大好きだ!!

優勝、バンザ~イ!!


  会社のPCも優勝仕様、一面にて取り上げてくれた東スポをスキャニング!目がチカチカするけど、構わん!


 

 

 

ウィーンから帰国し、
寝ずにユーロ決勝戦観戦、
そして更に寝ないまま仕事へ。
仕事中に眠眠打破を2本飲んだら、
目がギンギラギンに冴えるものの、
集中力はまったくなし!
昨夜は泥のように落ち、眠る、眠る、眠る。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply