FC2ブログ

Y O U 惑 M A Y 惑

315

315

今年もこの季節がやってまいりました!

バレンタインデイ☆

西郷家は妹と犬の桃の誕生日がバレンタイン&バレンタイン近辺なので、
バレンタインよりもそちらのお祝いをどうしようかと悩む時期だったりします。
しかし仕事に向かうときに華やかなりし百貨店の特設ワゴン。
西郷は大きな百貨店が真上という駅を使っているので、
店舗を飛び出した特設ワゴンは嫌でも目に入る。
恋する乙女達、義理に悩むキャリアレディ達…
みな一様にワゴンの中のチョコレートを見ています。
ま、わが家はあんまり関係ないし?なんて素通り。

できるわきゃないのが、この西郷。

ご贈答用ですか?という毎年の問いかけにも慣れ、
は?い♪と応えながら、自分、自分、自分のためのチョコレートを買います。



今年もひとつに選べず2個買い。

去年美味しかったベル・アメールとピエール・マルコリーニ。
おしゃれな袋に入れてもらい、会社に帰り、とっとと開けます。



ベル・アメールは可愛い熊さんがチョコレートに貼り付け状態。

会社の仲間が至福の顔で食べる西郷を見て、
え!?一人で食べるんすか?と愚問を投げる。
なんや?欲しいのか?やらんぞ!!
男性はこの時期にチョコレートを見ると、
自分にくれるものと勘違いしてしまうのかしら?

何故?やらねばいかんか?

可愛い熊さんは西郷がひ と りでありがたく頂いた。



ピエール・マルコリーニはシャンパントリュフ。

ちょっとしか入ってなかったけど、まぁそのまろやかなこと。
シャンパンが高濃度で入っていたので、仕事をしつつ飲酒気分。
オイオイと仲間の嘲笑も半端では無かったが、
さすがに今日は全部食べきれなかったので、
冷凍庫に西郷と名前を書いて入れておく。

残り5個。

数も数えて。

男9:女1のわが社では
食べ物に対する生存競争が激しい。
自分の実は自分で守らねば。

そんなおしりの穴の小さいことを言いつつ。

今更、年末を振りかえってみますよ。



誕生日に相方が連れて行ってくれたレストラン。

シャネル銀座の上にあるフレンチの店なのだけど、
残念すぎるサービスと料理だったので、
店名をテキスト化することが忍ばれる。
本国では☆を持っているらしいけど、
このお店は無しに等しい。
少なくとも西郷ミシュランでは。

良かったのはデザート。

デザートはそれまでの料理やサービスの残念さをやや消す美しさと美味しさ。
シャネルをイメージしたクリスマスノエルがあるというので、注文して帰りました。



シャネルのマトラッセとカメリアがモチーフなのかな。

見た目に可愛らしくて、切るとムースが何層かになっていたりする凝ったもの。
これは満足度が高い代物でした。

これはイブに頂き。






これはVIRONのケーキ。
これはクリスマス当日に頂き。



ケーキに乗っていた小人さんとサンタさんで
ちょっとバイオレンスな遊びもできました。



ウェンディーズ最後の日は
これでもかと買いこんで、
これでもかと食べました。

そろそろどんだけ食べているのかと呆れられますかね?



こんな感じのDVDも見ましたし。



香港の妹からはこんなシャイニーなスニーカを誕生日プレゼントしてもらいました。



相方さんにはこんなリングをもらいました。
四葉のクローバー好きな西郷に
彼が結婚当初に取ってくれたクローバーと一緒に。



GAGAのチケットが取れたのも年末。
本当に欲しいチケットは自力で取るべし。
それは普通に当たり前。



銀座で見かけた天使。

この写真を撮った数日後、中国の窃盗団がこの天使がいたビルを襲ったとかで西郷びっくり。

お金の誘惑は心を乱すこともありましょうけど、
やっぱり自分のことは自分でが鉄則。
人の懐をあてにしすぎたり、人のものを盗んで贅沢するのは愚の骨頂。
窃盗団は捕まったようですが、この天使が罰を与えたに違いない。

自分で買えるものを買い、
自分で消費できるものを食べ、
自分で責任が取れる行動を取る。
西郷はそうであるなら、
自信を持って私は私と言ってもいいと思います。

ま、私の場合、食の誘惑に負けて、全速力で加圧はじめましたけどね。

はっはっは?!!

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply